まったく新しい神話MMOARPGゲーム『仙界サーガ~太古の地~』が正式リリースされ、太古の神々の守護戦がスタートします。

2019-09-04

まったく新しい神話MMOARPGゲーム『仙界サーガ~太古の地~』が正式リリースされ、太古の神々の守護戦がスタートします。

2019710日、まったく新しい、太古の神話をモチーフにしたARPGスマホゲーム『仙界サーガ~太古の地~』(IOS/ Android, GooglePlayAppleストアでご検索をお願いします)が正式にリリースされます。新たな世界の扉が開き、太古の神々の秘密のベールが解き明かされます。



『仙界サーガ~太古の地~』は、天地が開かれた太古時期、太古の神々が人間世界に降臨し、人類に智慧と勇気と技術をもたらし、都市建造の技術と猛獣を倒す方法も教え、人類は平和で繁栄した文明の時代に入った。

しかし、人々が平和に暮らしている中、その裏に隠されていた欲望が災いの源と化していた。神々が眠りについている間、欲望に駆られた人類の王の心に魔が生まれ、世界を滅ぼす荒原の猛獣を召喚し、人類が自ら建設した都市は烈火に呑み込まれてしまった。

太古の神々が人間に残した意念の一部として、勇者が誕生した。彼らは長剣を手にし、荒原の猛獣と凶獣の王に対抗するため、人々の心を揺さぶる救済と守護の旅に出た。『仙界サーガ~太古の地~』で太古の扉が正式に開かれ、勇者の守護を待っています。



このゲームには優れたビジュアルアートと広大な世界観と豊富な職業設定を備えています。勇士たちは5つの職業の化身となり、荒原の獣王に対抗します。


『仙界サーガ~太古の地~』職業タイプ

戦士:太古の戦いの神、誇父(コフ)が人間界に残した継承者。太陽の最高の神力を持っている。属性:接近戦型の戦士、防御と突撃、ダメージ低減の防御スキルを備えている。先陣をきって突撃し、仲間を守る。戦士は誇父の神の斧と盾を受け継ぎ、世界の万物を守護する。


祭司: 薬と治療の技能に長けている祭司の職業は、伝説の漢方医の神である神農の継承者。ゲーム中での属性はサポート型の治療タイプの職業で、チームメイトHPを大量に回復させることができる。神農の人類のために薬を試すという献身的な精神は、祭司に完全に伝承されている。


刺客:暗い場所に潜み、相手に致命的な一撃を与えるチャンスを待っている。盤古大神の意志を受け継いだ刺客、一撃必殺のスキルを備えている。極度に大ダメージを追求するあまり、HP値と耐性が低いため、特に祭司のフォローが必要。


射手:古代神である大羿(イー)の長弓の神矢で、太陽を射抜き、人々を災いから人救った大羿の物語は万年に渡り受け継がれている。射手は大羿の射術を継承し、相手を悩ませる長距離型タイプ。正確な走行ルートを利用し敵との距離を広げ、大量の矢を発射する。射手は往々にして相手の悪夢となる。


術師:創世の神の女媧(カ)は、最高の法力を持っている。術師は女媧が人間界に残した後継者。強大な魔法系の攻撃タイプの職業。非常に多くのコントロール系スキルと広い範囲のAOEダメージスキルを備えている。チーム戦でも11の戦闘でも、相手に大ダメージを与えることができる。



事前予約50000人達成で、全員特別プレゼントがもらえる

前回の『仙界サガ~太古の地~』ではおかげさまで50000人の事前予約を達成しました。全員がキャラクターを作成した後、特別プレゼントがもらえます。


サービス開始の最初の月は、さまざまなイベントが盛りだくさん。

サービス開始の最初の月は出血大サービス。ペットの宝箱、羽化登仙、モンスターカーニバルなどのさまざまなイベントで、豊富なアイテムをプレゼント。魔星降臨イベントでは特別なアイテムもドロップします。みなさん思う存分お楽しみください。

専用衣装、世界初リリース

サービス開始の最初の月は、専用衣装の「城の夜」がリリースされます。可愛いメイド、イケメンの執事、覇気のある海軍将校、セクシーな(乙女)、共同でゲームの初リリースをサポートします。

神秘的で広大な太古の地、熱血あるれる神々の戦い、新たな太古の神話ARPG「仙界サガ~太古の地~」が正式リリースされました。みなさんお試しください。


■基本情報
ゲームタイトル:仙界サーガ~太古の地~GooglePlayAppleストアでご検索をお願いします)
ジャンル:神々降臨ARPG
価格:基本無料(※一部有料アイテムあり)
対応端末:iOS/Android


戻る